[an error occurred while processing this directive]

神羅万象チョコ 幻双竜の秘宝|ウエハーマンのつぶやき~豆知識

24
 
『ケツアルカトルによって「肉体の成長が止まってしまう呪い」から解放されたヴァンは、「これでやっと普通に成長してアダルトなお姉様とも対等に付き合えるようになるぜ!」と大喜びしているらしいゾ!』
23
 
『ヴァンと事あるごとに張り合ってたカスケードも、今ではヴァンの冒険仲間として認められ、合同調査で一緒に冒険する機会も多くなって満たされた冒険ライフを送っているらしいゾ!』
22
 
『アジーン・ダハーカはヴァンとの冒険生活がいたく気に入ったようで、その後も聖者の洞窟には帰還せずに、ずっとヴァン達と一緒に暮らしたらしいゾ!』
21
 
『ジゼルは冒険家としての頭角をメキメキと表し、今では苦手だった昆虫料理も食べられるようになったらしいゾ!』
20
 
『ヴァンはトナティアの天魔入国手続きにひどく苦労したらしいゾ!』
19
 
『トナティアは、テスカポリトカを倒した後もヴァンのもとを離れる事はなく、今では天魔にあるヴァンの自宅でヴァンやジゼルと一緒に暮らしているらしいゾ!』
18
 
『ボールスは円卓騎士としての公務を放り出しての身勝手な単独行動が問題視され、帰国後しばらくの間は自由行動を制限されてヴァンに会う事が出来なかったらしいゾ!』
17
 
『ボールスは、テスカポリトカが倒された後にヴァンに認められ、正式にヴァンの一番弟子としてのお墨付きを得たらしいゾ!』
16
 
『石煙霊獣士ティエラガは闇天四神官でも最古の存在で、テスカポリトカとの付き合いはテペヨロトルよりも長いらしいゾ!』
15
 
『風煙霊獣士ビエントスは空気を読まないマイペースさが信条で、他の闇天四神官も彼とコミュニケーションをとるのに苦労しているらしいゾ!』
14
 
『湖煙霊獣士アグアードは無邪気な幼さ故の残虐性を強く持っており、他の闇天四神官も彼の事を密かに危険視して警戒しているらしいゾ!』
13
 
『火煙霊獣士フエゴールは闇天四神官の紅一点だが、同じ女性としてテペヨロトルに密かな対抗意識を燃やしているらしいゾ!』
12
 
『玉蜀黍大公センテオンはトウモロコシの豊作をもたらす存在とされており、トウモロコシを主食とするアスティ・カーンに広く信仰されている人気の魔神らしいゾ!』
11
 
『大禿鷲大公コスカクアは光天四大公の紅一点で、4人の中ではリーダー的存在らしいゾ!』
10
 
『巨大魚大公アトルザーは飄々としてつかみ所が無い性格だが、敵に対しては冷徹で容赦ない一面も持っているらしいゾ!』
9
 
『火蜥蜴大公クエツパリンは情熱溢れる熱血漢だが、短気で自信過剰な一面も持っているらしいゾ! 』
8
 
『豹牙王テペヨロトルは素直に感情表現するのが苦手で、本当は敵対関係のエヘカトルともっと仲良くしたいと悩んでいるらしいゾ! 』
7
 
『豹牙王テペヨロトルは真面目で融通が利かない性格をしており、闇天四神官は彼女の几帳面な態度に日々背筋を伸ばして襟を正しているらしいゾ! 』
6
 
『鷲爪王エヘカトルは細かい事にこだわらないおおらかな思想の持ち主で、敵対関係のテペヨロトルを気のあう親友だと公言しているらしいゾ! 』
5
 
『鷲爪王エヘカトルは無邪気で天真爛漫な性格をしており、光天四大公は彼女の気まぐれに日々振り回されて苦労しているらしいゾ! 』
4
 
『医療冒険家ラスコールは思想こそ偏っているものの、医療技術だけならオニキスに勝るとも劣らない腕前を持っているらしいゾ! 』
3
 
『音楽冒険家バンピエールはソロ活動でも人気を博すロック歌手で、ロッカーとしては世界で10指に数えられるほどの実力派らしいゾ! 』
2
 
『料理冒険家トリフは世界的な料理人格付けで三ツ星の評価を得るほどの凄腕で、キノコ料理においては世界最高峰の腕前と噂されているらしいゾ! 』
1
 
『発明冒険家ゲンキは、機械工学を学ぶために鉄機へと渡航する事が多いらしいゾ! 』

©BANDAI・こどもの館